ダイエット 顔

お顔のダイエットを成功させる

小顔は、誰にとっても憧れですね。

 

でもダイエットをしても、なかなか痩せないのが、顔です。

 

小顔にするには、もちろん顔の「むくみ」や「歪み」、「二重アゴ」等を改善していくことが大切ですが、同時にそれらをつくっている原因も一緒に改善していかないと、又、「元に戻っちゃった」。

 

なんてなりかねず小顔にするには効果がありません。

 

小顔にするにはむくみなどの原因を知って対処することが大切になります。

 

では、むくみの原因は何なのでしょうか。まず、考えられる原因の一つには「ストレス」が挙げられます。

 

よく我慢するときの例えで、「歯を食いしばる」って言いますが実際、よく観察していると、ストレスを抱えてイライラしているときは、無意識に歯をしっかり噛み締めている方が多く見受けられます。

 

これが小顔にするには大きな敵になります。

 

イライラが続くとこれが癖になり、咬筋(物を噛むための筋肉)が発達が発達してエラが張って、顔が大きく見えるようになってしまいます。

 

小顔にするにはなるべく歯をかみ締めないようにすることが必要でさらに、ストレスを抱えてイライラしているときは笑顔も無くなっているので、頬筋(頬につく筋肉)は衰えて、全体的に垂れてきてしまい、顔が大きく見える原因を作り出してしまう訳です。

 

小顔にするにはストレスをなるべく解消できる方法を見つけることが大切です。

 

ここでは、簡単小顔ダイエットをご紹介しましょう。それは、小顔マスクです。

 

テレビを見ながら、読書をしながら手軽に小顔になりたい方にお勧めです。

 

小顔マスクは、ネット通販やドラッグストアーなどで販売されていますが、なかでもお勧めなのがゲルマニウム入りのもので、顔を包み込む顔型になっており、お風呂に入る時や、就寝時に使うことにより、サウナ効果があり、発汗作用によって顔の引き締め、老廃物の排出、むくみ、二重顎の改善に効果があるとゆうものです。

 

ただし、アレルギーのある方は、購入時によくお店に相談してください。